「三帯三」PROJECT #003 - 鼓動 -「帯から溢れ出す、いのちの音」

  • 220,000円(税20,000円)
制作期間を含めて、商品到着まで2ヶ月を想定しています。

帯名は「⿎動」。
⾚は動脈、⻘は静脈を表している。
佐藤ひらりさんの「機⾳が4 拍⼦に聞こえる」というコメントから4拍⼦のタクトをイメージした⾦彩が施されている。
鮮やかな⾊彩だけではなく、「しぼ」を使った豊かな⼿触りが魅⼒。

<クリエイター>
シンガーソングライター 佐藤 ひらり
2001年5月28日新潟県三条市生まれ。武蔵野音楽大学総合音楽学科作曲コースに在学中。
視神経低形成により、生まれつき全盲。5歳の時、ピアノに触れ音楽に目覚める。小学校入学後、アルビレックスBB・BCにて国歌斉唱。2013年 ニューヨーク アポロシアターにてアマチュア・ナイトに挑戦し、ウィークリー・チャンピオン獲得。第34回 国民文化祭にて天皇皇后両陛下の御前で国歌斉唱。「東京2020NIPPONフェスティバル」の世界配信に出演予定。他、イタリア、ネパールなど国内外で活躍中。


<西陣事業者>
株式会社秦流舎 代表取締役 野中 順子
京都・西陣の着物をとりあつかう織元ブランド「秦流舎」は、織物生産をおこなう織元としてのこだわりを持ち、撚糸・織・染・繍までをも含む全ての製造工程を自社で行っている点が特徴。1995年に秦流舎を設立。1959年1月生まれ。京都の祇園で生まれ、大学卒業後、西陣御召の織元に嫁ぎ、稼業に従事する。


プロジェクト概要はこちらから
上部へ戻る